きっきのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 緋色の欠片 東京初日・千秋楽

<<   作成日時 : 2009/01/07 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

心配していたチケットも
事務局経由で確保でき
大晦日と4日の千秋楽、観てきました。


まだ大阪公演があるので
ネタバレは含みつつ、控えめにして感想を書こうと思います。










まず東京初日。


舞台以前に事務局さんがドタバタしてて
受付で受け取るはずだった千秋楽のチケットは用意されておらず
(終演後に引き換えできましたが)
X席・Z席とされるパイプ椅子が準備されてなかったり、、、と
ちょっと不安な感じがしました。


開演前によくある注意事項のアナウンス、
今回は前説形式でやってました。
初日は真弘役の苅羽悠さんひとり。
ちょっとテンパリ気味だったかと思います。


中身については、、、


終演後の感想、
「DSで自分がそのまんまゲームやってるみたい」


ゲームが元になってるから当たり前といえば当たり前なんだけど
オープニングのダンスが
ゲームのオープニングムービー。
エンディングの歌&ダンスがゲームのエンディングソングに思えて
しょうがなかったです。
暗転して場面転換する事が多く
ゲームの内容をそのまま進行しているような印象でした。


あとミュージカルというわりには歌が少ない。。。
…というかその歌は必要なのか?なんてのも思いました。


伊藤くん演ずる拓磨は
なんとなくデカのバンちゃんっぽいっけど
やっぱところどころに伊藤くんの動きが。
ゲームをやってる人によると「ちょっと違う」らしいですが。


大阪公演ではどうなるかわかりませんが
結構客席通路をキャストさんが通る事が多かったです。
パイプ椅子に座っていた私の目の前を
「拓磨」が通っていきました。。。


殺陣は激しかったですね。
ちらちらと伊藤くんがへばっていた、ということは聞いてましたが
これじゃ伊藤くんがへばっちゃうのも無理ないなというほどでした。


初日は「拓磨」が目の前を通ったのと
殺陣の激しさに満足しました。


千秋楽の前説は、いつからそんな名前が付いたのか
同級生役の「チャラチャラボーイズ」(上杉さん・山岡さん)
珠紀役の水野さん・真弘役の苅羽悠さん・
アリア役の澤田樹里亜ちゃん(だったかな?)も呼び出し
二人がまるでお笑いコンビのように
客席をあっためていました。
私的には「非常灯をみんなで消しましょう…
客席の皆さん、手をかざして、せーので『バルス!』って言って下さい」
がツボでした。
(そして見事に消える非常灯)
舞台中も何回か「バルス」が出てきて密かにおかしかったです。

(ちなみに「バルス」って言うのは『天空の城ラピュタ』に出てくる
『滅びの呪文』です)


空気があったまったのがよかったのか
初日は不安だった空気もいい空気になっていました。
舞台演出もちょっと爆発があったり
キラキラテープがラストに長めに飛んできたり
アドリブもうまい具合で入っていて
(「拓磨」が客席を通る場面では『険しい道だなぁ』と
言いつつお客さんの荷物をよけながら移動したり)
初日より楽しめました。


ただ物足りないなぁと思ったのが
「守護者」ってところが描ききれてなかったようなところ。
ゲームを知らずに観て、後でパンフを見て
こういう役どころなのか、、、と後で知って
千秋楽に観た時に「守護者の宿命を受け入れなきゃいけない」
みたいなニュアンスはなんとなく分かったけど
守護者たちが持ってるそれぞれの能力
(拓磨なら強い力・真弘なら風を操るなど)が
もう少し分かりやすく表現できてればよかったのになぁと思いました。


さすがに千秋楽は盛り上がり
カーテンコールも2回あり、
伊藤くんが進める形で挨拶していました
Wキャストの人も出てきて
東京公演のみのキャストさんの挨拶以外は
なかったけど
伊藤くん主導でメンバー紹介・そして最後に
「も〜スタッフの皆さん、お客さんに拍手!」と
いかにも伊藤くんらしい閉め方で終わりました。


アンケート、書いてきましたが、項目に
「続編を見たいと思いますか?」ってあったんですけど
続編は正直どうなのかな。。。という気はしますが
大阪公演が成功することを祈るばかりです。。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
緋色の欠片 東京初日・千秋楽 きっきのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる